自家製☆柿のドライフルーツ

道外に住む叔父から沢山の柿が送られて来ました嬉


何か日持ちするモノ作れ無いかなはてなマーク そう考え初めての自家製ドライフルーツ作り音譜

大きな柿6個を皮をむき、5ミリ位のスライスに。低温の(100度~110度)オーブンでじっくり乾燥…

クックパッドを見ると60分位と書かれていましたが、硬さなどで違うのか?60分焼いた後はひっくり返しながら

30分づつ時間を追加して2時間半オーブンにかけて出来上がりましたニコニコ

焼く前は見た目もフレッシュな柿が徐々に小さくなっていきます

 

アップでみると・・・音譜

 

家族に試食で出しても、なかなか好評なので残りももう少し作ろうかなと思っていますニコニコ

サロンにもお菓子裏メニューとして、リクエスト頂けたらお出しいたしますので希望されるブログご覧の方は

「柿のドライフルーツが良いラブラブ」っとリクエスト下さいね

(量に限りがありますので、ご希望の方はお早めにお申付け・ご来店下さいね)

 

それにしても、大きな柿6個が干したら皿1枚にちょっと山盛りな量

(干し加減を試食で確かめた分を差し引いても5.5個はあるはずなのに)出来上がりで、これだけです

実はファスティング始め、コンビニやスーパーで売っているお菓子の遺伝子組換えの原料や油・添加物の多さを気になり始めてから

もっぱらのサロンでの間食はドライフルーツが多い私

無添加のイチジクや、ミックスナッツ等を常備して小腹が空いた時・食事が摂れない日に食べています

(もちろん甘いお菓子も食べますが買う場所や原料は選びます)

今までは、この値段でこれだけしか入っていないのか~とも少しは思う部分ありましたが

作って干した時のかさの違いを考えると、市販のドライフルーツって安いんだなひらめき電球 そう思えるようになりましたニコニコ

 

関連記事

  1. 身体のための油の選び方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。